2011年08月17日

豊胸サプリメントの成分

バストアップができるという豊胸サプリメントに含まれる成分は何でしょう。
豊胸サプリメントに欠かせないのが大豆などに含まれるイソフラボンです。
豊胸サプリメントに含まれるイソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲン分泌を促進する作用があると言われています。
ブラックホコシュという薬草も女性ホルモンのような性質があることから、バストアップに使われます。
ただ胸のサイズを大きくするだけが豊胸サプリメントではありません。
お肌のコンディションが向上し、以前よりきれいな肌になれるなどです。
美肌効果があり、ホルモンバランスを整えるプラセンタをサプリメントに配合しているためです。
プラセンタエキスには優れた美肌美白作用とコラーゲンの生成を高める作用があります。
バストアップにいい成分には天然のものも多くあり、野生ヤマイモであるワイルドヤムやタンポポの根、婦人病対策に効くチェストベリーなども用いられます。


最近お邪魔しているサイトです。

ヒアルロン酸

健康食品情報

ドクターJ の健康応援室





posted by onakadaise at 13:30| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

豊胸サプリメントの人気

バストアップのために豊胸サプリメントを使う女性は多いようです。
そんな豊かな胸になりたいという女性のニーズに答え、女性雑誌やインターネットのホームページで、胸を大きくするためのいろいろな方法を、目にすることが多くなりました。
豊胸手術で確実にバストアップをはかる人や、豊胸サプリメント、矯正ブラジャーを利用する人もいるようです。
胸を大きくする、大きく見せる方法を述べているものはたくさんあります。
豊胸用サプリメントは、昨今種類も増え、豊胸手術やエステでのバストアップ術などに比べればずっと安価です。
始めやすく手軽なため、多くの女性がサプリメントを求めています。
少し前まで、サプリメントに関しては調べるのが難しく、不明点も多めでした。


最近お邪魔しているサイトです。
健康食品 通販
健康食品 比較
ドクターJ の健康応援室


posted by onakadaise at 10:35| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

青汁三昧の大麦若葉

青汁三昧に含まれる三大原料の一つに大麦若葉があります。
これは、字義通り大麦の若葉であって、20〜30センチまで成長した時点で刈り取った上で青汁三昧に加工されます。
大麦若葉を原料として青汁を作ることで、味がよく飲みやすい青汁ができることが知られています。
大麦若葉を使うことで青汁三昧の飲みやすい青汁ができあがります。
成長の盛りに収穫されることから、大麦若葉にはビタミンやミネラルといったさまざまな栄養素が、他の緑黄色野菜に比べてバランスよく含まれています。
大麦若葉とホウレン草とを比較すると、ビタミンCで約33倍、カロチンで約7倍の含有量の差がありますので、かなりなものと言えます。
その他にも大麦若葉には、ポリフェノールや食物繊維も豊富に含まれています。


最近お邪魔しているサイトです。

女性の健康 万歳

ドクターJ の健康応援室

女性健康



posted by onakadaise at 20:10| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

青汁三昧のケール

さまざまな青汁に使われ基本の材料となっている野菜、ケールは、青汁三昧にも三大原料の一つとして含まれています。
和名ではハゴロモカンランと呼ばれているアブラナ科の野菜で、キャベツの原種ともいわれています。
青汁三昧の原料であるケールは、江戸時代に地中海地方から初めて日本にやってきたもので、明治時代にいくつかの品種が導入されました。
ケールという野菜は、日頃あまりなじみがないものであるばかりか、普通に調理してもあまり美味しくありません。
このため、一般的な八百屋やスーパーマーケットでは取り扱っていません。
しかし、青汁三昧の原料の1つケールには、ビタミンAやビタミンCが豊富に含まれています。
また、ビタミン含有量が豊富な緑黄色野菜の一つでもあります。


最近お邪魔しているサイトです。

サプリメント コラーゲン

ドクターJ の健康応援室

サプリ



posted by onakadaise at 15:30| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

コンドロイチンのサプリメントが注目されている理由

コンドロイチンのサプリメントはたくさん販売されており、コンドロイチンに対する注目度、関心度は非常に高まっています。
コンドロイチンのサプリメントに関心が集まるわけはどのようなものがあるのでしょうか。
日本は、少子化と高齢化が進んでおり、高齢者の数は増加する方向に向かっています。
骨折や関節症などを起こすことは、高齢者が寝たきり状態になってしまう原因の一つです。
骨折は歩行困難をもたらし、それがきっかけとなり介護が必要な状態にまでなってしまうのです。
骨折により出歩くことが困難になると認知症など症状が出てくる場合もあるのです。
サプリメントを使ってコンドロイチンを取り入れることで骨や関節を丈夫に保ち、高齢者が年齢を重ねても自分自身の足で元気に活動することができます。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJ の健康応援室

健康食品について

健康食を考える



posted by onakadaise at 13:00| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

関節痛や神経痛にはコンドロイチン

コンドロイチン摂取のための方法として、サプリメントを利用するというやり方があります。
通信販売や薬局でコンドロイチンのサプリメントを購入することができ、おおよそ一瓶8000円ほどになります。
コンドロイチンはさまざまな痛み――関節痛、神経痛、五十肩、腰痛など――に効果があるとされています。
コンドロイチンは、骨と骨の間で緩衝材のような形で働くため、関節部をなめらかに動かすことで、関節痛のつらい痛みを緩和するのに効果があるとされます。
神経痛の場合、神経は電線のようなもので、電線がゴムで覆われているように、関節も膜のようなもので覆われていて、傷ついたこの膜のようなものを修復するのがコンドロイチンの働きなのです。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJ の健康応援室

健康食品 比較

健康食品 ランキング



posted by onakadaise at 10:20| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

甜茶を飲んで花粉症対策

喘息やアレルギー性鼻炎、花粉症などの人が飲むと改善されます。
花粉症を引き起こすものは、そのアレルゲン、すなわち抗原が元です。
花粉などの抗原が体内に入り込んだ場合、抗体という免疫物質と結びついて体に良くない作用が抑えられます。
そうするとヒスタミンなどの化学物質が出現し、くしゃみ、鼻水などアレルギー症状が出ることになるのです。
花粉症に甜茶が良いと言われているのは、甜茶懸鈎子が含有されているからです。
甜茶懸鈎子にはポリフェノールが含まれていますが、これが粘膜の炎症を抑えるのです。
それでヒスタミンの放出は抑えられ、抗ヒスタミン作用があるとわかってきています。
こんなヒスタミンの抑制効果がある甜茶は、花粉症に悩む人の助けになると、大いに期待されているのです。


最近お邪魔しているサイトです。

女性の健康 万歳

ドクターJ の健康応援室

女性健康



posted by onakadaise at 19:20| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

生活習慣の改善によるメタボリック症候群の予防

日頃の生活をチェックすることによって、メタボリック症候群を予防することができます。
2階建てのショッピングセンターでもエスカレーターやエレベーターのない建物はないでしょう。
エスカレーターやエレベーターではなく階段を使うという方は多くないでしょう。
メタボリック症候群の予防に繋がる運動は、普段の生活では意識しなくてはできない環境になっているのです。
メタボリック症候群を予防するために、こまめに体を動かしたり歩いたりするなどの工夫が大事といえます。
メタボリック症候群を予防するには、運動面からの改善だけでなく、タバコやアルコールを控えることも効果的です。
多くの人にとって、体に良くないとは知っていながらも煙草や酒が習慣となっていると中断はしづらいといいます。


最近お邪魔しているサイトです。

ヒアルロン酸

健康食品情報

ドクターJ の健康応援室



posted by onakadaise at 16:50| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

メタボリック症候群の予防は食生活から

メタボリック症候群を予防または軽減することによって将来発生しうる生活習慣病のリスクを減らすためには、日頃からどのような点に気をつけるべきでしょう。
最初に取り組むべきことは、メタボリック症候群予防に役立つ食事に切り替えることです。
健康診断などでメタボリック症候群の兆候があるとされていても何の対策も取らなかったり、食事も変えずにいれば、ますます生活習慣病になりやすくなります。
食べ物をチェックすることは、メタボリック症候群の予防では避けて通れないものです。
食生活を改善するためには、一日に必要なカロリーを知らなくてはなりません。
過剰なカロリーは、使い切れないと脂肪となって体内に蓄積されてしまい、体重増加の源とにります。
メタボリック症候群予防にとダイエットに取り組む人もいますが、急激な食事制限は身体に悪影響なこともあります。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJ の健康応援室

健康食品について

健康食を考える



posted by onakadaise at 12:40| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

抜け毛の基礎知識

洗髪をしたときに、排水溝に溜まった抜け毛にハッとしたことがあるかもしれません。
自然脱毛による抜け毛の場合は、健康な髪が、発生期・成長期・休止期・退化期というヘアケアサイクルによって起きる自然の抜け毛ことをいいます。
1日の抜け毛が100本程度迄は、一般的に自然の抜け毛であると言えるでしょう。
ですがこれもそれほど気にすることではないのです。
けれど夏の紫外線や、夏バテによる食生活の乱れなどが抜け毛を引き起こすことがあります。
そういった意味では抜け毛に対する注意はしておくことが大切です。
抜け毛が異常脱毛によっておこっている場合は、ヘアサイクルが狂い、退化期になる前に毛が抜けてしまうようです。


最近お邪魔しているサイトです。

女性の健康 万歳

ドクターJ の健康応援室

女性健康



posted by onakadaise at 17:50| Comment(0) | 健康管理方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする